キム・ジェウク、キム・ドンウク、チョン・ウンチェの 『客 The Guest(原題)』視聴しました♪

『客 The Guest(原題)』
画像
☆☆☆☆☆



2018年 OCN 全16話

演出:キム・ホンソン 
脚本:ソ・ジェウォン

キャスト:キム・ジェウク、キム・ドンウク、チョン・ウンチェ、アン・ネサン、パク・ホサン、イ・ウォンジョン ほか


キム・ジェウクが悪霊を追い払う司祭を熱演!韓国版リアルエクソシズムの本格ホラーミステリー!




20年前、ある村でパク・イルドと呼ばれる悪霊による殺人事件が起きた。
悪霊が見えたせいで母親を失ったユン・ファピョン(キム・ドンウク)は、タクシー運転手として働きながら今も事件の発端となったチェ神父を探していた。
同じ事件で家族全員を失ったチェ・ユン(キム・ジェウク)は事件以降、司祭となり、悪霊に取り憑かれ家族を殺し行方不明になった兄を探していた。そして、ユンの兄に母親を殺されたカン・ギルヨン(チョン・ウンチェ)は、母親と同じ刑事になっていた。
~MnetHPより




好きなタイプのドラマではないけれど面白かった。
初めはオカルトでゾンビかと思えるほどで、気持ち悪いし、もう観るのをやめようかと何回思ったことか・・・
でもせっかく録画したからと、我慢して観ていたら、なんとなく面白くなってきて、いろいろ気になりだした。(制作者にはめられてしまった・・・
悪霊が憑りつくなんて信じられないけれど、実際にいるんでしょうかね。・・・
退魔司祭の存在さえびっくりです。
韓国版リアルエクソシズムといううたい文句ではあったけれど、ミステリーで、ホラー。
悪霊に憑りつかれるとゾンビになっちゃうし、私にとってはオカルトだった。

人間の心の闇に悪霊は宿る。・・・ということで、
その招かねざる客が、タイトルの「客The Guest」。
その「霊」の意味、実体がなんなのかと興味深々でした。

キム・ジェウク(司祭チェ・ユン)とキム・ドンウク(霊媒師ユン・ファピョン)といえば「コーヒープリンス1号店」で観た二人。

私の知っているドラマでは、二人とも主役でお目にかかったことはないと思うけれど・・・

 
ユン
画像

ファピョン
画像

刑事カン・ギルヨンチョン・ウンチェ
画像

の3人は子どもの頃起きた殺人事件で遭遇していた。
そして警戒しあいながらも次第に一体となって、
刑事が悪霊を追いかけるのは非現実的ではあるけれど、
何か隠されているのではないかと思われる悪霊の実体を探る様子と展開が面白かった。
村人がほぼ全員が憑りつかれてしまったシーンではまさにゾンビドラマ。
結末に期待できなかったけれど・・・・・何とかいいエンディングになっていたのかなと思います。

キム・ジェウクssiの退魔司祭がとても似合っていて、今まで観たことのある役柄よりもよかったです。
ストーリーの中心にいるキム・ドンウクssiは主役キャラではないと思っていたけれど、役柄をうまく演技していてよかったです。


この手のドラマ(ホラーでゾンビ登場)が苦手では、観るのは無理かもしれないけれど、
我慢できれば意外に面白いですよ。



画像は番組HPよりお借りしました。m(__)m

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

  • ケロッチ

    今晩は^^
    最初は我慢なんですね
    う~~ん・・我慢できるかな?!
    キム・ジェウクssi2番手3番手では結構見てる
    ほうかな「ボイス」では
    ほーーーんと気持ち悪くて!サイコパス殺人鬼
    思い出してもゾツとなるくらいでしたが
    これはそこまではいかないのかな
    不気味な雰囲気ですが・・・。
    今は、ドラマ3作品結末が気になって消化中
    チングからきたBD、バラエティの
    「コーヒーハウス」楽しみです♪
    2019年06月05日 18:50
  • maia

    こんにちは

    私もコレ見終わりました。
    「パク・イルド」が一体、誰に憑りついていたのか最後の判明まで興味津々で見てました。
    「パク・イルド」に器として目を付けられたファピョンが本当可哀そうで…。
    「霊」に憑りつかれた者たちが自身の目を刺すなど血のりダラダラはちょっと気持ち悪いシーンも多々
    神父役のアン・ネサンも劇中良い存在でした。
    2019年06月05日 19:42
  • まりん

    ケロッチさん♪ こんばんは(^^)

    そう、冒頭ではこわいというより気持ち悪くて・・・
    こんなのがいつまで続くのかとハラハラしてました。
    ジェウクssiのNo.1はやっぱり観たことないですよね。
    キム・ドンウクssiが主役っていうのも初めてだったので、新鮮だったです。
    今は1作品ずつ消化にはげんでいます。
    バラエティをBDで観れるのもいいですね。


    2019年06月05日 22:24
  • まりん

    maiaさん♪ こんばんは(^^)

    そうですね。誰に憑りつかれているのか最後までわからないのはいい演出というか視聴意欲を持続させてくれましたよね。アン・ネサンも最初から怪しげで・・・
    ファピョンはかわいそうでしたね
    主演3人の不思議な関係が徐々に友情に変わっていっているようで良かった
    しかし、本当に気持ち悪かった


    2019年06月05日 22:33