『偉大な誘惑者』視聴しました♪

『偉大な誘惑者』
画像

☆☆


2018年 MBC 全32話(16話)

演出:カン・イン、イ・ドンヒョン
脚本:キム・ボヨン

キャスト:ウ・ドファン、ジョイ(Red Velvet)、ムン・ガヨン、キム・ミンジェ
画像

二十歳の若者たちが人生のすべてを捧げることになるとは知らずに飛び込んだ、
危険な恋愛ゲームを描くロマンスドラマ。
フランスの小説『危険な関係』をモチーフにしている。




JKグループの唯一の孫で、女遊びが大好きなクォン・シヒョン(ウ・ドファン)は、眼差しだけで女性たちの心を鷲掴みにしてしまう魅力の持ち主。幼なじみのスジ(ムン・ガヨン)やセジュ(キム・ミンジェ)を巻き込んで、いつも事件を起こすトラブルメーカーだ。彼がトラブルを起こし始めたのは、いつも自分の味方だった母の死がきっかけだった。そして父を憎んだ。その父がスジの母親と再婚するという。シヒョンはスジに自分たちが先に結婚してしまおうと持ちかけるが、スジは彼女らしく条件を出してきた。それは彼女に恥をかかせた男に復讐すること。その男の初恋相手であるウン・テヒ(ジョイ)の心をシヒョンが掴めば、結婚を受け入れるという提案に乗ることになったシヒョンだが…。
~衛星劇場HPより




ウ・ドファン主演ということだったので、ちょっと興味があって録画したものの、タイトル画像が好きになれなくて、なかなか観始めることができなかった。
それでもHDD整理のためには早く観て消したかったので観始めたけれど、
スタートから高校生(卒業したばかり)の恋愛ゲームと金持ち奥様達のお遊びの話・・・

つまらなくって、1話目では居眠りばかり・・・たぶん4回目の正直でやっと1話終了。

それでも2話目くらいからは、視点を変えて観続け、この若者たちの恋愛ゲームよりも大人たちの人間関係に注目。
ストーリーが進むにしたがってわかってくる、大人たちの関係と、それに伴う若者たちの立場とかに興味を持って観ることができました。
画像

でも、
全話通して、感じたことは、
登場人物に共感できる人がいないということ。

そもそも恋愛ゲームはお遊びで始めたことだとは思うけれど、クォン・シヒョンウ・ドファン)とウン・テヒジョイ)のような恋愛は高校卒業したばかりの若者の恋愛ではないように思って好きになれなかった。
ゲームのはずが本当になってしまって、ゲーム自体はどんどんエスカレートしまったんだと思う。

と、感想を書き始めたわけですが、

ドラマを観終わった時には

「好きなドラマではなかった。

の一言だけUPするつもりでした。

感想はここまでで・・・

ちょうど観終える頃、チョン・ミソンssiの訃報がネットに・・・
何があったのか詳細はわからないようですが、残念なお知らせですね。
「○○の母」という役でよくドラマで拝見していました。
ご冥福をお祈りします。(T人T) ナムナム

画像は番組HPよりお借りしました。m(__)m

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • ケロッチ

    こんばんは^^
    なんだかリニューアル後
    字は大きくてよみやすくなたけれど
    記事の途中でアップしてしまい焦りました
    削除するのに時間はかかるし(;´▽`A``
    慣れるまで大変です・・
    あ・・これBS放送今日からで予約しました
    でもまりんさん☆2ですね・・
    う==ん!後回しになりそうです・・
    チョン・ミソンさん訃報ビックリでした
    中堅女優さんでたくさん作品見てたと思います。
    ソン・ジュンギとヘギョちゃんの離婚もビックリでした。
    2019年07月02日 19:59
  • まりん

    ケロッチさん♪ こんばんは(^^)

    さっそくコメントありがとう。
    私も、練習のつもりでちょっと記事書いてみたらUPされてしまって、焦って消してました^_^;

    これから設定したりしないと・・・

    このドラマ、私の好みでなかったので☆は少ないですが、最後までしっかり観ることできたので、考え方によっては、面白く観ることできるかもですよ。
    ソンソンカップルは長続きしないとは思っていましたけどね(^_^;)

    2019年07月02日 22:03