10月3日 近況です♪

前回の投稿から1ヶ月以上経過してしまいました。💦

百日草
8月27日に右眼の白内障手術をしました。
生まれて初めての点滴、手術です。
歯医者さんの診察台のようなイス(ベッド)にすわって、部分麻酔で15分~20分くらい。
手術する医師とアシスタントの医師の声も聞こえます。「力を入れないで!」とか、「右を見て!」とか先生の指示がはっきり聞こえます。
手術が終わると「予定通りの手術でした。」という医師のことば。その後回復室で1時間安静にしています。
異常なければ、今夜以降の飲み薬の指示を聞いて帰ります。今日はお風呂には入れません。
右眼には大きな絆創膏のような眼帯。家には寝に帰るだけです。

翌日から(休日以外)1週間診察です。眼帯をとって保護メガネをかけます。(ゴーグルです)寝ても覚めても24時間9日間ゴーグルをします。
そして1日4回(朝・昼・夕・寝る前)、3種類の目薬のスタートです。携帯のタイマーが大活躍です。
ゴーグル
9日間顔から上は洗えません。もちろんシャンプーもです。
ただ翌週続けてもう片方の手術を受ける場合は手術の前日に限り美容院でシャンプーしてもらってもいいということで、いつもいっている美容院でゴーグルをしたままシャンプーしてもらいました。
これが次の手術の準備です。

そして9月3日に左眼の手術です。ドキドキとても緊張しました。
手術中、私にとっては何か不穏な気配が・・・
前回(右眼の時)とは違う会話が聞こえてきます。
手術後も「予定通りの手術でした」という言葉はありませんでした。
回復室で安静にしている時、看護師さんから「先生が、入院をお勧めしますといわれています。」と・・・
不安でいっぱいです。
すべての手術が終わった後先生が説明しに来てくれました。

〰〰白内障の手術の目的であるレンズはしっかりはいっているけれど、水晶体を覆っている袋がとても薄く、無理をするとその袋が破れてしまう恐れがあるとか・・・そして眼圧の急激な変化があるといけないので入院をお勧めということ・・・💨〰〰

わかったようなわからないような
とにかく急きょ、人生初(産婦人科以外での)入院になってしまいました。
その結果、問題はおこらなかったんですが・・・

翌日眼帯をとっても左眼にはカスミがかかったような状態で、とても見にくく、眩しくて外にいられません。
濁りが眼を覆っているような状態らしいです。
よく白内障の手術後数か月から数年経過すると起る症状と同じようです。
そんなわけで、それ以来、すっかり引きこもりです。

買い物に行く時も、車の中で帽子を目深にかぶって、下を見ています。気持が悪くなるので遠出はできません。
スーパーの中はさほど眩しくないけれど、くらくらしてやっぱり気持ち悪くなります。

TVはというと・・・問題なかった右眼が近視の眼になってしまって、左眼がほとんどかすんでいる(ただし視力はちゃんとあるらしい)ので近くでしかTVが見えません。
ほぼ片目で見ているので、字幕を読むのも疲れてしまって、初めのうちは、適当に流し観できるコミカル系韓ドラばかり観ていました。
それでも字幕は疲れるので、9月半ばからはCSで録画していたwowowドラマ(日本語)をずっと観ていました。

そして手術後の炎症も治まって、落ち着いてきた10月1日に右眼の、覆っている濁りを取り除くためのレーザー治療を受けました。
これが結構きつくて・・・帰宅後、強い頭痛と吐き気・・・

翌日の診察で眼圧を下げるための点滴を受けました。
のみ薬も2回分処方されましたが、1回目の服用後、しばらくしたら指先がジンジンしびれてきて先生にはやめてもいいといわれていたので、2回目は中止。

レーザー治療後も眩しいし全然よく見えないし、かなり落ち込んでいました。
点滴後帰宅してからは、眼圧が下がってきて(たぶん)炎症も落ち着いてきたからか、見え方は良くなってきました。

そして今日10月3日の診察の頃にはだいぶ楽になってきました。
でもまだ眩しくて前が見られません。(これは濁りによる乱反射のためらしい)
あとは炎症の回復を待ってから今後のことを決めるとの事・・・

今、ブログに向かっていられるのは、9月3日の手術以来一番眼が落ち着いていて、PCを見ることができるようになったからです。
その間、いつも読ませていただいているブログににはおじゃましていました。
でも眼が疲れてコメントできませんでした。
これからもしばらくはコメントできないかもしれませんが、気持玉が昨日から復活したので、足跡は残しますね。
彼岸花
コスモス
真夏から、もうしっかり秋らしい景色が観られる今日この頃、わたしにとっては1か月がすっかり飛んでしまいましたが、早く太陽の元でも前が見られるようになりたいな。

車の運転はいつになるのかなぁ

備忘録のつもりで書きました。(ダラダラと・・・)

最後まで読んでくださってありがとうございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • ケロッチ

    おひさしぶりです^^
    心配してました
    まだ不自由なのにわたしのブログも読んでいただいて
    ありがとうございます、あ!まりんさんだ
    と、返コメしないままおじゃましました
    目が不自由ってホントに不便ですね
    チングのちいも8月9月と手術したんです
    心配でしたが仕事に復帰!k-popも
    韓ドラもバンバン見てますが・・
    目ってどんどん老化?も進むから
    心配です。わたしもアレルギーで耳鼻科やら眼科
    やら病院通いばかりです
    長くなりましたくれぐれもお大事にしてくださいね。
    2019年10月03日 18:40
  • ぺこ

    こんばんは
    ケロッチさんと同じく私のブログにコメントが
    まりんさん術後どうしてるのかなぁと
    思って他ので早速訪問しました

    どんな手術でも楽ではないですよね
    部分麻酔は意識があるから怖いですよね
    全身麻酔は気が付いた時苦しいしね
    2回目が大変でしたね
    レーザー治療の副作用も辛かったですねぇ
    でもお産以来の入院なんですか
    私の様に入院手術慣れてるのも?ですが
    初めての事って不安でしたでしょう

    お隣の奥さんも白内障手術されて
    シャンプー出来ないとかゴーグルもしてるの
    見て結構大変なんだって思いましたよ

    あ、ゴメンね読むの辛いのに長くて
    しっかり養生してくださいね
    2019年10月03日 20:16
  • ハナミズキ

    まりんさへ
    目の手術、お疲れ様でした
    あまり無理しないで、少しずつですねぇ
    目も耳も、大切・・・
    つくづく実感しています
    我が家の92歳のお義母さん、ほとんど見えてないです
    手術はもう無理と言われました。
    何だか悲しいです。
    とにかく、め、大切にしなくては( ^ω^)
    お大事になさってください。
    2019年10月03日 20:54
  • yona

    私のつまらない旅ブログ読んでくださりありがとうございます。
    まりんさんのブログ玉が続いてたんでびっくり!!
    無事手術終わって元気になったんだ~と喜んだけど、手術&手術後大変だったんですね!!普通の生活に戻れるまでもう少しの辛抱、無理しないでね!!ファイティン!!

    きれいなお花さん達はおうちの周りなんですね。
    お花さん達が目にやさしい癒しをくれてイイですね!!
    疲れるといけないからコメントの返事不要です。
    2019年10月04日 10:22
  • まりん

    ケロッチさん♪
    ペコさん♪
    ハナミズキさん♪
    yonaさん♪

    コメントありがとう(^^)

    今まであまり意識していなかったけれど、眼科に来ている患者さんはほとんど中高年。私なんて若い方で・・・
    整形外科よりも多いです。
    それだけ、年をとってくると眼に問題が起きてくるんだとつくづく感じました。
    白内障の手術後は、通常はケロッチさんチングのちいさんのように順調なはずです。 
    同じ日に手術した70代の女性も2日間くらいはタクシーで診察をうけに来ていたけれど、3日目くらいからは自分で運転してきていました。
    手術前にも「まれに・・・」という説明がありましたが・・・その「まれ」が私だったとは・・・
    人生いろいろですね。
    ペコさんのように大病をされても元気いっぱい生活されている方もいるんですものね。
    私もめげずに前向きに過ごしたいと思います。
    2019年10月04日 16:59
  • yona

    台風19号は、東海・関東直撃、特に静岡県は危険な状態のようですね。まりんさんのお住まいの地域は大丈夫ですか?テレビの台風情報を見ながらとても心配しています。何事もなく通過してくれる事を祈っています。
    2019年10月12日 15:51
  • たぁくんママ

    私の知人も白内障の手術を受け、思ってる程大変ではないと聞きましたが、私は眼球だけにとても怖いです。
    はやく症状が回復されることを祈ってます。
    気分も下がってしまいますが、元気出してくださいね~
    2019年10月12日 16:13
  • まりん

    yonaさん♪ おはようございます(^^)

    ご心配いただいてありがとうございます。

    19号は通過しました。警報も今日未明にすべて解除されましたが、まだまだ今強い風が吹いています。
    今回は金曜日のまだ明るいうちから、すべての雨戸を閉めたり、家のそとに置かれているものを片付けたり、パンを買ってきたり、いろいろ準備してました。
    うちは停電すると、水も出なくなるので不安でいっぱいでしたが、大丈夫でした。
    台風の進路の左側だったので大事にはならなかったんだと思いますが、今TVでも各地の被害状況が放送されています。
    早く復旧されることをお祈りします。
    2019年10月13日 05:41
  • まりん

    たぁくんママさん♪ おはようございます(^^)

    コメントありがとうございます。m(__)m

    そうなんです。白内障の手術って、気楽に受けられるように思われていますよね。実際私の母も、もう何年も前(かなり前)に受けて、今、眼はとっても快適に年をとっています。
    でもたぁくんママさんのおっしゃるように、眼球ですからね・・・怖くてドキドキでした。
    手術後レーザー治療ももう2回受けました。でもまだ・・・です。
    気分はですが、お菓子ばかり食べてストレス解消中です。
    2019年10月13日 05:52