感想いろいろ♪

視聴ドラマのちょっとだけ感想です。


 『トップスター、ユベク』 
トップスターユ・ベク ポスター.jpg
☆☆☆☆

2018~19年 tvN  全11話




演出:ユ・ハクチャン
脚本:イ・ソジョン、イ・シウン

キャスト:キム・ジソク、チョン・ソミン、イ・サンヨプ



トップスター×超原始的女子が繰り広げるシンデレラ♡ラブコメディ!


アイドルグループ“シリウス”のメンバーとしてデビューし、俳優としても成功を収めたユベク(キム・ジソク)。トップスターとして、華々しい活躍をする一方、過去のある出来事が原因で、心に傷を抱えていた。そんなある日、飲酒検問を無視して授賞式に現れたユベクは、反省する態度も見せず、世間から大バッシングを受ける。対応に困った事務所の社長は、ほとぼりが冷めるまでユベクをヨジュク島に行かせることに。島に着いたユベクは、まるで文明から取り残されたように原始的な暮らしをする島民たちに驚がくする。
マネージャーから紹介されたオ・ガンスン(チョン・ソミン)という女性の家で世話になることになるが、価値観の違いからぶつかり合う2人。ユベクはすぐにでも帰ろうとするが船が来ないから帰れないと言われてしまう。しかたなく始めた島での生活だったが、純粋で温かいガンスンをだんだんと好きになっていく。そんな中、ガンスンと兄妹のように育ち長い間、島を離れていたチェ・マドル(イ・サンヨプ)が戻ってくる。出会った瞬間から火花を散らすユベクとマドル。のどかな島でガンスンを巡る恋のバトルが始まる!
~衛星劇場HPより


気持ちが沈んでいた時だったので、暗いドラマは観る気がなくてラブコメだったらと思って観たドラマ。

内容は普通。

ただ面白おかしくは観ることができた。

チェ・マドルイ・サンヨプ)はいい人過ぎてかわいそうな感じ。

オ・ガンスン役のチョン・ソミンは魅力的な女性には思えなかった。リメイク版「1%の奇跡」の主演だったとは・・・

芸能人を主役にした話はどうでもいいかなぁ・・・キム・ジソクの名前がなかったらたぶん録画していなかった。







 『ビューティー・インサイド』
ビューティー・インサイド ポスター.jpg
☆☆☆☆


2018年 JTBC 全16話


演出:ソン・ヒョンウク、ナム・ギフン
脚本:イム・メアリ

キャスト:ソ・ヒョンジン、イ・ミンギ、イ・ダヒ、アン・ジェヒョン



毎月1週間だけ顔が変わるトップ女優×人の顔が分からない相貌失認の御曹司が繰り広げる新感覚ラブコメディ


韓国で知らない人はいないトップ女優、ハン・セゲ(ソ・ヒョンジン)。演技力はあるものの、撮影をすっぽかしたり突然いなくなるためトラブルメーカー扱いされていた。だがセゲには誰にも言えない秘密があった。それは1ヶ月に1度、一週間だけ顔が別人になるということ。親友のウノ(アン・ジェヒョン)とマネージャーのウミ(ムン・ジイン)だけがそんなセゲの秘密を知っていた。 ある授賞式の夜、突然その症状に襲われたセゲは授賞式会場から逃げ出し、その結果彼女を広告モデルに起用していたティーロード航空は対応に追われることに。本部長のドジェ(イ・ミンギ)は姿をくらましたセゲの悪口を言いつつ彼女を探し出すよう部下に命じる。だが相貌失認のドジェはセゲの顔が認識できないでいた。そして部下との通話を目の前で聞いていた女性こそがセゲだった!ドジェに対し最悪の第一印象を抱くセゲ。その後ある契約のためドジェはセゲを伴って出張に赴く。無事契約は終了するが、その帰りの飛行機でセゲに症状が現れ、ドジェの目の前で顔が変わってしまう!だがドジェは動じずセゲの窮地を助け出す。驚かないドジェに対しセゲは興味を抱き始める。一方セゲの態度を不審に思った ドジェはその後彼女の秘密を知るが、何故か他の人は見分けられないのにセゲのことはどんな姿でも分かることに気がつき…。一方、ドジェの血の繋がらない妹のサラ(イ・ダヒ)はドジェのことが気に入らず、何とか兄の弱みを見つけようと躍起になっていた。そんな中ウノと出会ったサラは次第にウノの存在が気にかかるようになる。
~KNTVHPより

やっぱりラブコメくらいしか観る気がなかった時の視聴。

キャストは良かったけれど、何しろテーマが普通じゃない。

1か月に1回姿が変わってしまうなんて、どう考えても普通じゃないし、ばかばかしい。

秘密を抱えた2人が本当の愛、そして本当の自分を見つけるま でを描く新感覚ラブコメディ!ということだったけれど、好きでない俳優さん主演だったら観る気にはなれなかった。
ビューティー・インサイド 4人.jpg
ちょうどアン・ジェヒョンくんのよろしくないプライベート情報が流れているときだったのでアン・ジェヒョンくんを見る目が変わってしまった。







 『気分の良い日~みんなラブラブ愛してる!』
気分の良い日 ポスター2.jpg
☆☆☆☆



2014年 SBS 全44話



脚本:ムン・ヒジョン『私の心が聞こえる?』『会いたい』
演出:ホン・ソンチャン『美男〈イケメン〉ですね』『運命の誘惑』

キャスト : パク・セヨン、イ・サンウ、キム・ミスク、ファンウ・スルヘ、コ・ウリほか


三人娘の幸福を願う母にも新たな恋がはじまる!3世代の愛を描くハートウォーミングなホームドラマ  



女手ひとつで3人の娘を育ててきたソンジョン(キム・ミスク)は娘たちの幸せな結婚を望んでいる。ところが、長女ダエ(ファンウ・スレ)はバツイチ子持ちの歯科医(チョン・マンシク)と結婚すると言いだした。そんななか、ソンジョンは幼なじみのミンシク(カン・ソグ)の家に間借りすることに。しかしミンシクは、次女ダジョン(パク・セヨン)を見合相手と勘違いしたジェウ(イ・サンウ)の父親なのだった……。
~KNTVHPより



BSで、夕飯のひと時に1.3倍速で視聴。

ストレスもほとんどなく気楽に楽しく観られた。

いかにも韓ドラのドロドロ感は一切なくて、最初からエンディングが目に見えているのが韓ドラっぽくてお茶の間向きの楽しいドラマでよかった。
気分の良い日 相関図.jpg

5年前だからイ・サンウssiは若いしかっこよくて、さすが主婦が大好きになるタイプの俳優さん。さわやかでした。







 『黄金の私の人生』 
黄金の私の人生。.jpg
☆☆☆☆


2017年 KBS 全52話


演出:キム・ヒョンソク「棚ぼたのあなた」「オー・マイ・ビーナス」
脚本:ソ・ヒョンギョン 「検事プリンセス」「いとしのソヨン」

キャスト:パク・シフ、シン・ヘソン、イ・テファン(5urprise)、ソ・ウンス、チョン・ホジン、キム・ヘオク、ナ・ヨンヒ、イ・テソン他


全世代共感のロマンスあり、家族愛ありのヒューマンドラマ!


ヘソンアパレルの契約社員ソ・ジアンは、正社員を目指して必死に働いている。ある日、仕事で運転中に追突事故を起こし、多額の修理費を払うはめに。
相手はヘソングループの後継者チェ・ドギョンだった。
同じ頃、25年前に行方不明になったヘソングループの娘ウンソクが、実は自分だと母から知らされるジアン。突然のことに戸惑うが、正社員の夢破れ、ドギョンからは修理費を要求されて、財閥の娘として生きようと決心。
パン屋で働く双子の妹ジスはショックを受けて、そんな姉を非難する。父テスからも行くなと言われるが、それを振り切ってヘソンの家に入る。
ドギョンは、急に家にやって来たジアンが妹のウンソクだと聞かされて驚く。間もなくジアンは素性を隠して、元の会社に正社員として復帰。ドギョンとジアンは一緒に働くうち、少しずつ兄妹として打ち解けていく。ところがその矢先、思いも寄らなかった真実が明らかになる。
~BS日テレHPより


こちらもBSで、夕飯のひと時に1.3倍速で視聴。

「気分の良い日」のような楽しいホームドラマではなかったが、財閥と庶民の恋や、出生の秘密、という韓ドラの定番要素、韓ドラお得意の家族愛も含まれてのストーリー展開は興味深く観ることはできた。
黄金の私の人生 相関図(テレ東).jpg
パク・シフssiドラマは、事件があってから観るのにちゅうちょしていたけれど、どうにか抵抗感なくまあまあ楽しめた。



画像は番組HPよりお借りしました。m(__)m




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

  • ぺこ

    こんばんは
    気分の良い日〜
    イサンウさんにハマってた時なので
    観ましたが相手役のパクセヨンさんが以前観た
    ドラマで悪役だったのでそのイメージが強くて(^◇^;)
    ちょっと戸惑いました
    でもホームドラマが好きなので楽しめました
    黄金の〜
    凄くハマると言う感じではないけど
    結構内容は面白くて最後まで楽しめました
    キムへオクさん演じるお母さんがどうも理解できなかったです
    2019年11月10日 20:51
  • yona

    こんばんは!!
    「ビューティ インサイド」は2015年カンヌ国際映画際に出品された映画が原作で、さらに、「The Beauty Inside」というCMが原案になっています。
    上野樹里が特別出演した事でも話題になりました。
    朝、目覚めるたびに姿が変わってしまう青年が、ひとりの女性を愛してしまう悲しいお話。始めは私もアリエヘンと思ったけど、せつないストーリーと映画が醸し出す繊細な世界観に惹かれた記憶があります。
    それが、な、何コレ?顔が変わるっていう部分だけ拝借した全く別物のドタバタラブコメに変わってしまってて、初回でスルーしてしまいました。映画もし良かったら見てほしいな~!!
    「トップスター、ユベク」~キム・ジソク&チョン・ソミンですか。イメージ画像二人とも別人のようですね。
    韓国の長~いホームドラマはどうもニガテ。たぶん見ないな~。(>_<)

    2019年11月11日 00:38
  • まりん

    ぺこさん♪  おはようございます(^^)

    私もイ・サンウは前から好きな俳優さんだったので、ニタニタしながら楽しんでましたよ。
    「黄金の~」は、登場人物の設定がいかにも韓ドラでしたね。
    どちらも気楽に観てました。
    2019年11月11日 06:51
  • まりん

    yonaさん♪  おはようございます(^^)

    「ビューティインサイド」は映画がいい作品だったんですね。だからリメイクしたのかな?
    CSで放送される映画は話題の俳優さん主演だったりしないとないからね・・・でもちゃんすがあったら観てみたいです。
    ちょうど、気分がラブコメの時だったので、さらっと観てましたけど、キャストがきらいだったら観られないドラマが多い気がします。
    長いホームドラマは、CSでは観てないですね。
    食事のひと時に早送りで観ることが多いです。
    娘のするどい突っ込み付きです。
    2019年11月11日 07:09
  • ケロッチ

    おはようございます^^
    ↑キム・ジソク、イ・ミンギssi2人とも好きな俳優
    さんですがBS放送があっても録画→BD落とすで
    終わりそう~(-_-;)
    ホームドラマ2作品もBDに落としたままです・・
    録画が溜まりすぎて消化が追いつきませんヾ(≧∇≦)
    今はBS放送中の「ミスティ」にハマってます
    まりんさん感想と合わせて楽しんでます(^^)
    SKYキャッスルも放送楽しみにしてますが
    来年になるかなぁ??
    2019年11月12日 08:05
  • まりん

    ケロッチさん♪  こんにちは(^^)

    そうですね。
    私も好きな俳優さんだと録画しちゃうんですけど、なかなか視聴までたどり着けなくて・・・
    今回は、眼の手術の後だったので、のんきに観終わりました。
    長編ホームドラマはBDに落とすと観るチャンス少なくなりますね。
    ミスティは面白いですね。
    2019年11月12日 12:02